ACCAMER
  • 2020年4月にTVアニメ『LISTENERS リスナーズ』のオープニング主題歌でデビューしたACCAMER。同年7月2曲目のオリジナル楽曲「stay night」の公開から約半年ぶりとなる楽曲、「ダイバーシティ」のMVが公開となりました。

    作家はまもなくYouTubeでの再生回数が1,000万回を突破する「ボッカデラベリタ」を手がけた気鋭のクリエイター、柊キライが担当しており、本曲「ダイバーシティ」でも独特なリズムとメロディ、衝動的なメッセージと言葉遊びが癖になる歌詞と、柊キライの世界観が存分に表現されており、これまでのACCAMERとは一味違う新たな一面を垣間見せております。
    MVはCG表現を得意とする映像クリエイターのサイトウユウマが担当。ACCAMERとして初の3Dモデルを用いたMVとなり、”信じた道を突き進む”という主人公の心理描写が見事に表現された映像作品となっております。

    なお、ACCAMERの公式YouTubeチャンネルではMVのほか、ボカロ楽曲のカバー動画を定期的に公開しております。公式TikTokではアカペラ歌唱による高い歌唱力を確認することができますので、是非チェックしてくださいね。

     

    ACCAMER「ダイバーシティ」 Music Video

    URL:https://youtu.be/cAHG-Nd41hc

    ・配信リンク
    https://accamer.lnk.to/Into-the-blues

     

     

    <ACCAMER カバー曲最新動画>
    柊キライ / ボッカデラベリタ Covered by ACCAMER

    https://youtu.be/mRlhX2hibSU

    ACCAMER OFFICIAL SITE:https://accamer.com